img_wordpress

このブログでつかっているWordPressのプラグインはこれだよ

こんにちは、ハイツです。

この「やさしくなれない」(なんだこのタイトル)で使っているWordpressのプラグインを、自分用のメモも兼ねて目的別にまとめました。導入しておくと便利なものばかりなので、参考にしてみてください。(随時追加します)

 

SEO系

All in One SEO Pack

サイトや記事ごとに、キーワードやディスクリプション(説明文)を設定することができます。必須!

 

Google Sitemap by BestWebSoft

Google Search Consoleなどに登録するXMLサイトマップを作成したり、記事を公開すると自動的にサイトマップを更新してくれます。やさしい。

 

PubSubHubbub

記事を公開するとほぼリアルタイムで検索エンジンにインデックスさせてくれるプラグイン。コピーサイトなどよりも早くインデックスしておくことで、検索エンジンから悪い評価を受けることを防ぐことができます。いいやつ。

 

WP Super Cache

WordPressにキャッシュ処理を行い、ページの表示速度をあげてくれるプラグイン。表示速度を速めることでユーザビリティの向上や検索エンジンから良い評価を受けることができます。キャッシュ系プラグインはいろいろありますが、シンプルさと使いやすさという面で「WP Super Cache」がおすすめです。

 

便利系

AddQuicktag

記事の投稿画面に任意のボタンを追加することができ、簡単に定型文を呼び出せます。頻繁に同じ定型文やタグを使う方には超便利。

 

EWWW Image Optimizer

WordPressにアップ済みの画像ファイルを一括で圧縮してくれます。ファイルを軽量化して、表示速度アップ。

 

Regenerate Thumbnails

すべてのアップロード済み画像ファイルからサムネイルを再生成します。テーマやサムネイルサイズを変更したときに便利です。

 

AmazonJS

Amazonアフィリエイトのリンクをきれいに表示してくれるプラグイン。この記事の一番下に表示されているのもこれです。

 

AdSense Plugin WP QUADS

記事の中にアドセンスの広告を自動挿入できるプラグイン。挿入する位置のほか、複数の広告を登録しておけばランダムに表示することができます。ショートコードで任意の位置に挿入することも可能。

かゆいところに手が届く系

No Category Base (WPML)

WordPressのURLから「/category」を削除してくれます。URLをスッキリさせたいときに。

 

Crayon Syntax Highlighter

記事の中にコードを表示したい時に。CSSの解説などに便利ですね。

 

また追加しま〜す!

ハイツのひとこと

WordPressを使うなら、多分、パソコンを買ったほうがいい!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でハイツをフォローしよう!

Pocket